ヘルメット バイク OGK KABUTO オージーケーカブト M フラットブラックゴールド CLASSIC クラシック KAMUI-3 2020A/W新作送料無料 /geotonic4670543.html,KAMUI-3,フラットブラックゴールド/M,OGK,(ヘルメット,(オージーケーカブト),車用品・バイク用品 , バイク用品 , ヘルメット,(クラシック),15484円,バイク),siamgms.com,CLASSIC,KABUTO ヘルメット バイク OGK KABUTO オージーケーカブト M フラットブラックゴールド CLASSIC クラシック KAMUI-3 2020A/W新作送料無料 15484円 (ヘルメット バイク) OGK KABUTO (オージーケーカブト) KAMUI-3 CLASSIC (クラシック) フラットブラックゴールド/M 車用品・バイク用品 バイク用品 ヘルメット /geotonic4670543.html,KAMUI-3,フラットブラックゴールド/M,OGK,(ヘルメット,(オージーケーカブト),車用品・バイク用品 , バイク用品 , ヘルメット,(クラシック),15484円,バイク),siamgms.com,CLASSIC,KABUTO 15484円 (ヘルメット バイク) OGK KABUTO (オージーケーカブト) KAMUI-3 CLASSIC (クラシック) フラットブラックゴールド/M 車用品・バイク用品 バイク用品 ヘルメット

ヘルメット バイク OGK KABUTO オージーケーカブト 卸売り M フラットブラックゴールド CLASSIC クラシック KAMUI-3 2020A W新作送料無料

(ヘルメット バイク) OGK KABUTO (オージーケーカブト) KAMUI-3 CLASSIC (クラシック) フラットブラックゴールド/M

15484円

(ヘルメット バイク) OGK KABUTO (オージーケーカブト) KAMUI-3 CLASSIC (クラシック) フラットブラックゴールド/M



OGKシールドオプション等の同時購入はコチラ
こちらの商品は、お取り寄せとなります。
在庫更新は心掛けておりますが、タイミングによっては売り切れも考えられますのでご注意下さいませ。
その際はメールにてお知らせ致しますので、ご意向お知らせ下さいませ。

北海道、離島は1200円、沖縄地域は1500円の別途送料が必要です。当社がご注文後、訂正させてさせて頂く場合がございますのでご了承の上ご利用下さいませ。

(ヘルメット バイク) OGK KABUTO (オージーケーカブト) KAMUI-3 CLASSIC (クラシック) フラットブラックゴールド/M

30個セット! 【30個セット】【送料無料】ケアリーヴ CL36-3(36枚入)×30個セット 【正規品】 (ケアリーブ)
〓 Admin 〓
日常の出来事、特撮(主に仮面ライダーオーズ)ゲームの話など勝手気ままに書き綴っている独り言日記です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://mypage.ameba.jp/ でブログを書いています。
こちらでは、もう書かないと思います。
多分…。(^^;)
PR
楽屋訪問は前回の渋谷REXの時は一人一人、楽屋に呼ばれて入った形でしたが今回の新宿ルイードK4は廊下に並んで、そこから数名ずつ楽屋に入ってすぐの場所に待機してそこから一人ずつ呼ばれてチェキを撮るという形でした。
前の方々の会話も聞こえてしまうので、正直ヒヤヒヤでした。(^_^;)
ある事情から私が【ティス】という事が周りに知られてしまうのがちょっと…という理由があって、健作くんにメッセで念の為、万が一私が【ティス】という事が分かってもHNの方では呼ばないで欲しいと伝えていました。
とは言っても、頻繁にライヴに参戦している方々ならともかく、いくら遠方とはいえ1月のワンマンの楽屋で一度会った事しかない私の事を覚えているわけがないと思っていました。
以前、健作くんから“なーーーーーに言ってんの!遠方のさ、ロヴィーナの顔を忘れるわけがないでしょ!”というメッセを貰った事がありましたが、優しい気遣いだとそう思っていました。
だから、私の番になって楽屋の角から中に入った瞬間に健作くんが「おおおーーーーー!!!」と叫んだ時にちょっと意地悪をして

「私の名前、分かりますか?(笑)」

「……っ」

悩み顔になった健作くん。

“やっぱり、覚えていなくて口ごもっちゃったか…”と思っていたら、ふいに

「【ティス】だ…!!」


その瞬間、約5mの距離を一気に駆け寄り「【ティス】という名前は言わないでって言いましたでしょー!?(小声)」と言いながら、健作くんの右肩に左手を置いてツーステップを踏んでからの、鳩尾を目がけてのエア・グーパンチ!!(爆)
健作くんに「本当にやられる(パンチ)かと思った…!」とビビらせてしまった位、我ながら素早い動きと振りと寸止めだった……。(滝汗)
持久力は皆無でも、ミュージカル仕込みの瞬発力だけは衰えていなかった様で…。
hayatoくんや夢浮さんは勿論、他のスタッフの方々もさぞ驚いた事だろうなぁ…。
その際は大変失礼致しました。(>_<)
でもね、あれは私の気愛でもありました。
いつも気愛砲を送るしか出来なかった私の気愛と想いの塊。

「よくね、愛のある長いメッセをくれるんだー♪」(hayatoくんと夢浮様に向かって)

「いつも長々とすみません。(汗)“オカンか!”って位、細かくてウザいですよね(汗)」(私)

「そんな事ないよー!愛があるから!(笑)あと、ツイッターでもよくコメント、入れてくれるの」(健作くん)

よく覚えているなぁ…。
そして、今回の楽屋訪問はキッチンタイマーがセットされていて、時間になると“チーン!”とお知らせ。
とにかく時間が無いので、まずチェキ写真を…と思ったらいきなりフィルム切れ!!
好きなメンバーを指名をして並んで座って他の二人はその背後に立つ形だったのですが、私が先に椅子に座ったら、hayatoくんと夢浮さんはさっさと背後に立って待機。
残された健作くんは「あれ?俺でいいの?」と言いながらも、私の右横の椅子にお座り。
そういえば、指名出来るって事は前の方の会話を聞いて知ってはいたけど、その説明は私はされていなかったなぁ…。(汗)
フィルム交換の待ち時間の間、初っ端からエア・グーパンチをかましたせいか最初は「元気じゃない!♪」と笑顔で言っていたのに、私の顔や腕を見て「痩せた?」と心配そうな顔になってきた健作くん。

「1月より痩せましたね。今、37・4kgです(158cm)」

メンバー全員『え!?』

「健作くんの腕と似ているかも…」

腕を並べてみたけれど、私の様に血管は浮いていない。(汗)

「hayatoくんの方が似ているかも…」

今度はhayatoくんの腕と並べてみたけれど、やっぱり浮いていない。(爆)
そうこうしている間にフィルムのセットが終わってチェキ写真を撮った後、

「ああ…っ!失敗した!普通のピースしちゃった!裏ピースにしようと思ったのに!(>_<)」(私)

「え?裏ピースって?」(健作くん)

「hayatoくんがよくやっている裏ピースですよぅ!(>_<)」(私)

何とか空気を変えたくて、馬鹿な事を言ったりしてもすっかり心配顔になってしまった健作くんは、私の肋骨が浮きまくりの左脇腹を触らせた後に絶句。(あれ?これって逆セクハラ?(爆))
それから何度も「ねぇ、本当に大丈夫~?(汗)」と不安そうな顔で聞いてきた健作くん。
去年、更新したばかりの私の免許証写真を見て

「この写真と顔が違うよ!やっぱり痩せてるよ!(汗)」

夢浮様は「俺の肉をあげたい…」
その時、「大丈夫ですってー!」と演じる事が出来ず、曖昧な笑いで誤魔化すしか出来なかったのは元・演技者としては失格だわねぇ…。
それでももう時間が気になって、急いで三人分のプレゼントの分配。
今回は美容系やダイエット系の実用的なものばかりでした。
夢浮様にプレゼントをしたカロリミットは、なうの写真で登場していて嬉しかったなぁ~!!
健作くんには最近、疲れが溜まっているのかよく目の下にクマが出来るというツイに、目の下を薬指で優しくトントンしてというリプをしておりました。
なので、血管や細胞の中の老廃物を排出してくれる成分の入ったアイクリームと、とにかく疲れが顔にすぐに出る健作くん。
1月に楽屋で会った時にそれに驚いた事があったので、筋肉や細胞を柔らかくしてリンパ液や老廃物を流すマッサージ方法を書いてあるリーフレットとストレッチ用のジェルを持って行きました。
使い方を説明している時に「こうでしょ?」と中指でPSPのボタン連打の勢いでトントンし始めた健作くんに「あ!違います!中指じゃなくて、一番力の入らない薬指で…こういう感じで…!」(実演しながら)

「え?違うの?」(健作くん)

「このジェルで老廃物やリンパを流す方法がリーフレットに説明が図解付きで書いてありますから、それを中に入れているので見ながらやってみて下さい」(私)

「ほんと?それはありがたいなぁ!」(健作くん)

何故か美容講座と実演に……。
何だ?この楽屋訪問…………。(・Θ・;)
あとは健作くんがよく風邪を引くからプロポリスの原液と、ツイでも“ライヴの必需品♪”と取り上げてくれたプロポリスキャンディ8袋。
このプロポリスキャンディは健作くんが首の怪我をする直前に、ライヴ予定だった会場に確認を取ってその当時のRoViNの三人の連名で送らせて貰ったものでした。
1月のワンマンに持っていったのに、あまりの大荷物過ぎてホテルに置き忘れてしまったという失態を犯してしまったのでね。(汗)
それが健作くんの首の怪我、tetsuさんの体調不良で一度、キャンセルになったライヴをhayatoくんがRoViNセッションとして、一人で頑張ってくれた時にhayatoくんが預かってくれて後に健作くんの分として手に渡ったもの。
だからプロポリスキャンディ8袋みっちり入った袋を取り出した時の健作くんの

「うおおおーーーーー!!これ、メッチャ嬉しい!!ライヴには必需品なんだよねーー!!!」

ようやく、テンションがいつもの健作くんになってくれたのに一安心。(´Д`;)
その言葉は少しでもこのプロ太郎こと、プロポリスキャンディがRoViNの手助けになってくれているのなら、そんな嬉しい事はない……。
健作くんのこのワンマンの記事の差し入れ写真の中にも、一袋だけ出された状態でちゃっかり写っていて嬉しかったなぁ…。
私がこのプロポリスキャンディが出会ったのも本当に偶然で、何年も前に元後輩のお父様が根室でたまたま買ってきたと仕事場に持って来て、それまで出会ったどのプロポリスキャンディよりも原液の味にも近く、効果も感じた唯一のキャンディでした。
気管支が弱い私にとっても必需品。

痩せた身体といっても色々ある。
元々、痩せ体質の方。
心因的な痩せ方。
肉体の病気による痩せ方。

私の場合、一番最後の痩せ方。
主治医から「40kgは切るな」とずっと言われていたけど、慣れとは怖いもので2月位に喘息性気管支炎で体重が30kg台に落ちてから体重が戻らないのに、今ではそれに身体が慣れてしまっている。
次の冬は越せるかどうか分からないのに、ここに来てまた欲が出てきてしまった…。
11月。
一番、身体が危ない時期。
それでも、それに向けてもう少し頑張ってみようか。

6月23日 RoViN 3rd ワンマンLIVE-3rd 『One & Only Lover』に、1月19日の継続を掛けたワンマンライヴ以来、約5ヵ月振りに参戦して来ました。
本当は持病の事もあり、1月のワンマンが最初で最後の参戦のつもりでした。
どうしてもRoViNを解散させたくなかったから。
例え、【1】でもそれが継続の手助けになれるならと参戦した1月。
無事に継続が決まって一安心したのもつかの間、健作くんの首の怪我や色々なトラブルが続いてしまって、新生RoViNとしての初のワンマンライヴ。
継続を一緒に祝ったあの時間と空間。
それが色々な紆余曲折を経て【Re:birth】したRoViNの姿を実際に自分の目で見届けたかった。
購入したプレミアムチケットはNo17。
ネット予約販売で2番目のチケットNoでした。
1月のワンマンもプレミアムチケットで優先的に入場出来たけれど、ロゴと各メンバーの名前入り
のワイングラスを守る為に、出入口近くのテーブル下に他のプレゼントと一緒に押し込めていたから、前の方では観られなかったのが、ずっと心残りで…。
今回のルイードK4では荷物は壁側に置いて、下手寄りの2列目で一人ポツンと座って開演を待っておりました。
その間も物販で前回は最後だろうからと購入しなかったピンクのLOVEスティックと、“RoViN”のロゴ入りの赤いバンダナを購入。



おまけにガチャガチャで“FM RoViN”とプリクラをGETだぜ!をしてしまいました。(^_^;)
ガチャは2台あったのですが、ガチャ担当をしていた加賀美タケルくんに「どちらの台がオススメですか?」と笑顔で探りを入れる私からは、恐らく“桜蘭高校ホスト部”の鏡夜並みにドス黒いオーラが出ていたと思われます。(^_^;)
優しい加賀美くんは「こっち(私から見て右側)はさっきA賞を補充したから、多分こちらの方が当たりが多いと思いますよ」と教えてくれて、尚且つガチャ台を必死で振って当たりやすい様にしてくれた模様。(汗)
そのおかげでか1回目でA賞の“FM RoViN”がビンゴ!
加賀美くん、ありがとうございました!!
それからは開演の時間まで楽屋から見えるモニターを見付けて、それに向かって手を振ってみたりドリンクバーでガラナコーラで水分補給したりと、一人まったりとして過ごしておりました。

そして、18:30。
新生RoViNのステージが“One & Only Lover”の曲から幕を開けました。
人生二度目のライヴハウスでのライヴ。
1月より間近で音と言霊を全身にぶつけられて、“ああ…やっぱり生のステージはいいな…”と心から思いながら、RoViNの奏でる音と魂に響く言霊にひたすら浸る時間でした。
曲の途中で2月の首の怪我が嘘の様に。
逆に少し心配になる位、見惚れて息を止めて見入ってしまう様な緩急のある滑らかかつ激しいキレのあるダンスを踊る健作くん。
たまに小さく微笑みながら、首をコクッコクッと左右に傾げながらベースを弾くhayatoくん。
一曲目が終わって、健作くんの挨拶中にいきなり“シュコーッ”と酸素吸入し始めて、「もうなの!?」と健作くんに突っ込まれていたサポートギターのダースベーダー(勝手に命名(笑))夢浮様。
すごいギターテクニックで開場を魅せていたかと思えば、途中途中でおにぎりを食べ始めるわ、ヘルシアを飲み始めるわ、“シュコーッ”と酸素吸入するわで、常に開場の笑いも取っていた夢浮様。
この夢浮様がメインとなるステージ上のやり取りから続く大爆笑VTRには、本当に大爆笑してしまいました。(≧▽≦)
ざっくり説明すると、体型の事で健作くんに「もうエレベーターの扉に挟まれて絞れ」的なダメ出しを出されて「もういいよ!俺、辞めるわ!」と上着を脱ぎ捨ててステージを去る夢浮様。
いくら何でも言い過ぎだから、謝った方がいいと健作くんを窘めるhayatoくん。
反省した健作くんとhayatoくんも夢浮様を追い掛けてステージから退場。
そして始まるVTR。
所々に落ちているヘルシアをヒント(笑)に、夢浮様を探す健作くんとhayatoくん。
“燃えるゴミ”と“燃えないゴミ”に分別されているゴミ箱を見比べて、迷った挙句“燃えるゴミ”の方の蓋を開けるhayatoくんが…!!
しかも、無表情で!!(爆笑)
スロー編集を交えつつ、最終的に夢浮様が見付かったのは………。
エレベーターの境目に背中を丸めて座り込んで、ガコンガコンと扉に挟まれ続けている夢浮様……!!!!!!(大大爆笑!!!!!)
「もういいから!そのままの夢浮くんでいいんだ…!!」というシリアス風に見せかけたコントVTRに会場は本当に大爆笑でございました。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
本当は最後に「夢浮くん、何か落としたよ?」と夢浮様の懐から、おにぎりが落ちるパターンと唐揚げが落ちるパターンがあった様なのですが、どちらもカットされて何故か綺麗に終わっているという楽屋ネタがありました。(笑)
それと夢浮様曰く、「どんな理由でも、自分からステージを下りる事は絶対にしない」
夢浮様、さすがダースベーダーでございます…!!!!!(えぇ?)

1月のワンマン時のコント(?)のhayatoくんの作曲デモテープでのステージボーカルさんの「酒をくれぇぇぇ~~~♪」でも笑ったけど、今回は映像も付いていたから爆笑さが凄まじかった!
「hayaちゃん、棒読みだよ」
「いや、でもいつもこんな感じだからねー」

確かに。(笑)

こんなコントもありましたが、セトリはもう前半から飛ばす!飛ばす!!
“ダンシング・シンデレラ”や、まさかのエアでの“LOVEヲ描イテ”はLOVEスティックを使って健作くんの振りや前の方の振りを見ながら、頑張って踊っていましたが、ヘドバンやジャンプは自粛。(力尽きてしまうから(汗))
横スライドジャンプのある曲の時は、ダッシュで下手の壁に逃げて身体を縮こませて避難。
ジャンプが終わったら自分の居た位置に戻って、また始まると壁にダッシュの繰り返しは多分、ステージ上のメンバーも気付いていたよねぇ…。ヽ(;´Д`)ノ
健作くんに「周りに合わせるんじゃなく自分の楽しみ方でいいんだよ」って言われていたけど、ステージ上のプレイヤーとしては一緒に激しいヘドバンや、モッシュで乗ってくれた方が嬉しいだろうから…。
前方で観ているのなら、そういう事も求められてしまうのかな?
それが出来ないのなら、後方で観る事しか出来ないのかな?
取り合えず、手摺を鉄棒の様に使って身体を半回転させるヘドバンやモッシュは巻き込まれない様に、ひたすら身体を縮こませる事しか出来ない位、怖かったぁ…。(ノ_-。)
でも、改めて思った事は“生のライヴはやっぱりいい!!”
次のワンマンは健作くんのバースディーライヴも兼ねた11月7日のレコ発ワンマン。
行きたいけど………。
その頃、私はどうなっているだろう?
どうしているだろう?
……行けたらいいな。
うん、僅かな可能性でも賭けてやるわ。
最後まで諦めないで前を向いて。

本当にいつも踏ん張る力と元気をありがとう。
心からの感謝を込めて。
5月6日、札幌コンベンションセンターで行われた“新たな時代の道しるべ”札幌のJCフォーラムのトークセッションに参加して来ました。
このトークセッションには、伝説の仮面ライダーとして有名な仮面ライダー1号を演じた藤岡弘さんと平成の仮面ライダーオーズを演じた渡部秀くんという豪華過ぎる二人が…!!
14時30分の第一部は藤岡さん、15時の第二部から秀くんも加わってのトークセッションだったのですが、開場前に入場待ちの時にはオーズのフィギュアを持った小さいお子様連れの方も居て、
札幌に伝説の1号ライダーとオーズのWライダーが揃って来てくれる日が来るなんて…と、ひたすら感慨無量…!!・°・(ノД`)・°・
私は事前申し込みをしていたので、優先的に入場が出来て前から4列目でほぼ中央に座ることが出来ました。
ほぼ満員の中、14時30分からまずは藤岡さんの単独トークからスタート。
恥ずかしながら、藤岡さんが海外で難民キャンプで支援活動をされていることを知りませんでした。
藤岡さんが海外で感じてきたこと事、国の伝統文化や家族愛、絆の大切さや崩壊への危機感を熱く語る姿は会場中がシーンとなって聞き入っておりました。
15時からの第二部はJC会長の渡辺さんと、秀くんが加わってトークセッション。
名前を呼ばれて上手側から出てきた秀くんを見ての第一印象は…。

“顔、ちっさ!!足、長っ!!Σ(・ω・ノ)ノ!”

ノーカラーの白のカジュアルシャツに左右4つずつのボタンが付いたベストに黒いパンツ姿で、
靴下が縦のボーダーライン。
髪は“純と愛”の剛役の時より短くなっていて軽く横分けヘアー。
髪色もブラウン系で爽やか好青年風。
オーズのファイナルトークショーDVDや、“なうメン△(さんかっけー)”のプレミアム放送などで、喋る姿は何度も観てきたけれど、生で見る秀くんは本当にスタイルがいいというか…。
身体のバランスが本当に綺麗で恰好いい…!!
顔も思っていた以上に整っていて、そして笑っていなくてもえくぼが深い……!!
藤岡さんと一緒にトークセッションでなのか、緊張しまくっているのがビシバシ伝わってくる位のガチガチ状態。(^_^;)
上手でステージと客席に向かけて身体を斜めにしてペコッとお辞儀をしてから、ステージ中央に進んで、藤岡さんに更に深いお辞儀をしながら両手でブンブン握手。
そしてJC会長さんが司会進行をしながらトークセッションが始まったのですが、殆ど藤岡さんの独壇場。
秀くんはその藤岡さんの話を顔をジッと見詰めながら、ずっとコクコクと頷きながら真剣に聞き入っていて私達客席は、秀くんの横顔しか殆ど見えないというね…!(汗)
ステージ上にはスクリーンで三人の姿が大きく映し出されていたのですが、秀くんの真剣な表情が本当に印象的だった!
問われて答える時もいつもとは違って終始、声のトーンを落としていて言葉をすごく選びながら、でも真剣に考えながら答えているのがよく分かる感じだった。
秀くんの話は子供の頃からライダーになりたかった夢とそれを叶えた話と、夢は諦めなければ必ず叶うという話、会場のお子様達に「この中で将来、ライダーになりたい人は手を上げて下さい!」と聞いたら大人の女性まで手を上げていたらしく、いつもだったらすかさず切り返す所が、余程緊張していたのか素で固まってしまって返答が事故っていた。(^_^;)
最後はWライダーがステージの前まで来て、ご挨拶。
退場時も藤岡さんにお辞儀をしながら、ガッチリ両手握手をして最後にステージと客席に向かってペコッとお辞儀をしてから舞台袖に去っていった秀くん。
短い時間だったけど、生の秀くんと会えて本当に嬉しかった!!
最初から最後まで真剣な表情で、笑い声はともかく笑顔も殆ど無かったけれど、今この日本が世界が抱えている大きな難しい問題を真摯に受け止めて、考えようとしている秀くんは“なうメン”プレミアム放送では見ることの無い秀くんの違う一面を見ることが出来ました。
次の日のブログでジンギスカンを食べたネタには、“やっぱり、肉かい!!(笑)”と笑っちゃったけど!!(^▽^;)
こういう形で札幌に来てくれるなんて思ってもみなかったけれど、普段は大抵イベントがあっても東京や大阪、福岡、せいぜい仙台まで止まりだから本当に嬉しかった!!
またいつの日か札幌に来て欲しいなぁ…。

せば☆ジンギスカンは味付きより生ラムが好き。(ジンギスカンは二種類あるのです)

送料込み HiKOKI/日立工機 18V 125mmコードレスディスクグラインダ G18DBVL(L125)(NN) 本体のみ
もう二ヵ月前のことで今更な感が満載ですが(爆)、続きでございます。

シャンパンを没収された後も秀(渡部秀くん)の怒涛のトークは止まらず、

「そしてですね、何とですね!一足早いクリスマスプレゼントをいうのをですね。今日、プレミアムの中で発表されるわけなんで。ちょっと今、開始10分でしょ?そうだなー。後半だから50分位になったら発表しようかな?クリスマスプレゼント。何かね、折角だからさ。皆にクリスマスプレゼントをプレゼントして、皆でこう素敵な夜を過ごしましょうってことで、これ届くんですかね?クリスマス前に届くのかな?またね、詳しいことはちょっと番組の後半の方で教えたいと思うので、是非ね。あ、そっか10分じゃ遅いか。40分位?40分位にと30分位?まぁ、そのうち?そのうち、話すということで皆、楽に行きましょうよ(笑)」

参加者さんのコメントとスタッフさんからの指示なのか、クリスマスプレゼント発表時間が迷走して迷子になったらしい秀は、最後は豪快にぶん投げおった…!!!(笑)
そして、もはや恒例の『突撃、秀の晩御飯』!!

「さぁ、皆さん!何か今日の夕飯とか何、食べたんですか?お肉ですか?お、すき焼き、カレー、牛丼…お!カレー多いな!お、すげ!ハンバーグ、、パスタ、味噌煮込み、寿司、クリームシチュー、トマトパスタ、あとキャベツメンチ!すごいな!〇〇ちゃん、カップラーメン食べたの?もうちょっと栄養のあるものを食べないとさぁ…。おでん、鍋…あ、いいなぁー!ジンギスカン。いいなー、ジンギスカン!食べたいな!お刺